厳選記事はコチラからどうぞ!

【2018年7月合格】アドセンス審査通過時のブログ記事数・文字数

2018年7月にGoogleAdsense(グーグルアドセンス)の審査に当ブログが通過しました。

審査通過時のブログ記事数は13でした

1記事あたりの平均文字数は4,345文字になります。

本文では審査通過時のブログの詳細データを含めた審査基準審査期間について記載しています。

GoogleAdsense(グーグルアドセンス)の審査基準

ブログの内容

当ブログは、何でもありの雑記ブログです。
審査通過時のカテゴリーは以下になります。

  • ビジネス
  • 偉人紹介
  • 生活
  • 遊び
  • 音楽(遊びのサブカテゴリ)
  • 競馬(遊びのサブカテゴリ)

上記は一例ですが、禁止コンテンツに該当しなければ内容は何でも良いと思います。

ブログの運営日数

ブログ開設日(初回記事公開日):2018年7月7日
アドセンス審査通過日:2018年7月27日
ブログ運営日数:21日間

ブログの記事数

アドセンスの審査に通過した時のブログ記事数は13でした。
記事の内訳は以下の通りです。

ビジネス:1記事
偉人紹介:1記事
生活:2記事
音楽:8記事
競馬:1記事

ブログの1記事の文字数

1記事目:10,870文字(最高文字数)
2記事目:2,358文字
3記事目:8,066文字
4記事目:2,793文字
5記事目:4,534文字
6記事目:4,252文字
7記事目:4,164文字
8記事目:3,152文字
9記事目:2,465文字
10記事目:3,971文字
11記事目:4,237文字
12記事目:1,925文字(最低文字数)
13記事目:3,704文字
平均文字数は4,345文字でした。

ブログのPV数

PV数:39
計測期間:2018年7月7日〜2018年7月27日
日数:21日間
39PVで審査に通っているので、審査基準にPVは関係ないと思います。

プライバシーポリシーの設置

プライバシーポリシーはなしでも審査に通ったという報告もあります

このブログの場合は「当ブログについて」という固定ページに「広告について」という記載をしています。

お問い合わせフォームの設置

お問い合わせフォームもなしで審査通過の報告もあります

このブログの場合はお問い合わせフォームを設置した上で審査に出しました。

アフィリエイトリンクの有無

アフィリエイトなどAdsense以外の広告を掲載していても審査に合格したという報告はあります

オリジナルコンテンツでユーザーにとって有益な記事に付随する広告であれば問題ないと思います。

このブログの場合は、審査時にアクセスが少なかったので広告は掲載していませんでした。(アクセスがない状態で広告を掲載しても意味がないので)

禁止コンテンツの注意

AdSenseのコンテンツポリシーで以下に該当するコンテンツは禁止されています

  • アダルト コンテンツ
  • 家族向けコンテンツに含まれる成人向けのテーマ
  • 危険または中傷的なコンテンツ
  • 危険ドラッグおよび薬物に関連するコンテンツ
  • アルコールに関連するコンテンツ
  • タバコに関連するコンテンツ
  • ギャンブルとゲームに関連するコンテンツ
  • ヘルスケアに関連するコンテンツ
  • ハッキング、クラッキングに関連するコンテンツ
  • 報酬プログラムを提供するページ
  • 不適切な表示に関連するコンテンツ
  • 衝撃的なコンテンツ
  • 武器および兵器に関連するコンテンツ
  • 不正行為を助長するコンテンツ
  • 違法なコンテンツ


詳しくは以下のヘルプをご参照ください。
参考 禁止コンテンツAdSense ヘルプ

コンテンツの品質

ユーザーと広告主の利便性を確保するため、AdSenseプログラムに参加するサイト運営者はウェブマスター向けの品質に関するガイドラインを準拠する必要があります

  • サイトでは付加価値を提供するようにしてください。実質的に内容が重複している複数のページ、サブドメイン、ドメインを作成しないでください。
  • ユーザーが真っ先にサイト運営者様のサイトにアクセスしたくなるような、関連性の高い独自のコンテンツを提供してください。
  • 検索エンジン向けに作成された誘導ページや、オリジナルのコンテンツがほとんどないアフィリエイト プログラムのようなテンプレートを使用しないでください。


詳しくは以下のヘルプをご参照ください。
参考 ウェブマスター向けの品質に関するガイドラインAdSense ヘルプ 参考 ウェブマスター向けガイドライン(品質に関するガイドライン) Search Console ヘルプ

GoogleAdsense(グーグルアドセンス)の審査期間

審査に出して翌日には審査結果が出ました。
当ブログの審査の前に別の特化ブログで審査に出していましたが、そちらは1週間以上掛かって非承認という結果でした。

問題がなければ審査が早く終わり、審査が長引くと非承認の可能性が高くなるかもしれません。

まとめ:GoogleAdsense(グーグルアドセンス)の審査

GoogleAdsense(グーグルアドセンス)の審査通過に必要な条件をまとめます。

  • ブログの記事数:10以上
  • 1記事あたりの文字数:2000文字以上
  • 禁止コンテンツに該当しない
  • コンテンツの品質がガイドラインに準拠している

ちなみに別の特化ブログは記事数、運営日数、PVなどのデータは当ブログよりも上回っていましたが、審査に落ちました。

その際にグーグルから来た不承認の理由は以下になります。

アダルト コンテンツ: 現在のところ、AdSense プログラムでは一般向けとして分類された Google 広告のみが表示されます。お客様のサイトにはアダルト コンテンツが含まれています。アダルト コンテンツには、性的、わいせつ、挑発的な内容のテキストや画像、18 歳未満は利用できないサイトや職場での閲覧に適さないサイトが含まれます。このため、お客様のサイトには関連する広告を表示することができません。掲載が禁止されているコンテンツの一覧については、AdSense のポリシーをご覧ください。
画像や動画はコンテンツに含まれていないのですが、紹介している広告が18歳以上を対象にしているサービスのため否認されたものと思われます

今回公開したデータは、あくまで一例ですが、参考になれば幸いです。

iTunesアフィリエイトも同じコンテンツ量で審査に通過できます

【13記事で審査通過!】iTunesアフィリエイトの使い方・報酬(料率)