厳選記事はコチラからどうぞ!

【有馬記念2018の大穴予想】過去10年の傾向とデータから分析

2018年を締めくくるビッグレース有馬記念。最後は笑って終わりたいですよね。

有馬記念は波乱傾向があるレースです。過去10年のデータと傾向から今年の穴馬を導き出したいと思います!

競馬の神様の予想
予想家として通算4度のパーフェクト的中を達成した「大川慶次郎」は競馬の神様とファンに親しまれた。

この世を去った今も彼の競馬予想理論は生き続けている。

本当に「勝つ」ための予想を「無料」でお届けします。

有馬記念2018の出走馬・登録馬

馬名 性齢 想定騎手
オジュウチョウサン 牡7 武豊
キセキ 牡4
川田
クリンチャー 牡4 福永
サウンズオブアース 牡7
藤岡佑
サクラアンプルール 牡7 田辺
サトノダイヤモンド 牡5
B.アヴドゥラ
サトノクラウン 牡6
W.ビュイック
サトノダイヤモンド 牡5
J.モレイラ
ジュヴァルグラン 牡6
H.ボウマン
スマートレイアー 牝8 未定
パフォーマプロミス 牡6 C.デムーロ
ブラストワンピース 牡3 池添謙一
マカヒキ 牡5
岩田康成
ミッキースワロー 牡4
横山典
ミッキーロケット 牡5 O.マーフィー
モズカッチャン 牝4 M.デムーロ
リッジマン 牡5
蛯名正義
レイデオロ 牡4
C.ルメール

※ハッピーグリン、プラチナムバレット、ベイビーステップは除外対象。

有馬記念過去10年の荒れたレースと配当

過去10年のうち半分の5回は、3連単5万馬券以上と固く収まっていません。

さらに3回は馬単万馬券と荒れる傾向があるレースと言えます。

開催年 単勝 馬連 馬単 3連複 3連単
2015 1,700円 6,840円 13,780円 20,360円 125,870円
2014 870円 12,350円 21,190円 15,250円 109,590円
2011 220円 3,170円 3,650円 24,290円 78,260円
2010 840円 550円 1,640円 11,610円 60,770円
2008 260円 29,490円 33,490円 192,500円 985,580円

なお、本記事における穴馬の定義は「単勝オッズ20倍以上」or「7番人気以下」とします。

競馬の神様の予想
予想家として通算4度のパーフェクト的中を達成した「大川慶次郎」は競馬の神様とファンに親しまれた。

この世を去った今も彼の競馬予想理論は生き続けている。

本当に「勝つ」ための予想を「無料」でお届けします。

有馬記念の過去データ・穴馬の傾向は?

年齢データ・傾向

馬齢 穴をあけた回数
3歳 2回
4歳 4回
5歳 1回
6歳 0回
7歳以上 3回

勢いがある3,4歳か今年重賞やG1で好走している高齢馬が穴をあける傾向があります。

今年出走予定の3,4歳から穴馬を選ぶならクリンチャーでしょう。フランス遠征を除けばすべて馬券内に来ています。

高齢馬からはサクラアンプルールを選びます。昨年は天皇賞秋・有馬記念で一瞬見せ場を作ったのですが不利があり後退。

今年は中山のG2でタイム差0.2の掲示板が2回あります。使える脚が一瞬なので中山の舞台は合います。

上手く乗れば3着ならありそうです。

性別データ・傾向

馬齢 穴をあけた回数
牡馬・セン 9回
牝馬 1回

牝馬は人気サイドの好走が多く、穴をあけたのは2017年のクイーンズリングのみ。

モズカッチャンはクイーンズリングと同様昨年のエリザベス女王杯勝ち馬です。M.デムーロ騎乗でそれなりに人気になりそうなので穴候補にはなりませんね。

脚質データ・傾向

馬齢 穴をあけた回数
逃げ 0回
先行 3回
差し 5回
追い込み 2回

なお、脚質の定義は以下になります。

過去レースでのコーナー通過順位を元に、そのレースでの位置取りを[逃・先・差・追]の4段階のどれに当てはまるかを決定し、それを集計して脚質の傾向を表示します。

逃げ
最終コーナー以外のいずれかのコーナーを1位で通過した場合、その馬のそのレースでの脚質を逃げとします。
先行
逃げに該当しない馬で、最終コーナーを4位以内で通過した場合、その馬のそのレースでの脚質を先行とします。
差し
逃げ・先行に該当しない馬で、最終コーナーの通過順位がそのレースの出走頭数の3分の2以内だった場合、その馬のそのレースでの脚質を差しとします。 尚、出走頭数が8頭未満のレースでは、差しは該当なしとします。
追込
逃げ・先行・差しに該当しない馬のそのレースでの脚質を追込とします。

出典:JRA-VAN NEXT | 脚質傾向について(脚質傾向の決め方)

枠順データ

枠番 穴をあけた回数
1枠 0回
2枠 1回
3枠 3回
4枠 3回
5枠 1回
6枠 1回
7枠 0回
8枠 1回

前走・ローテーション

前走レース 穴をあけた回数
ジャパンカップ 4
天皇賞秋 1
菊花賞 1
エリザベス女王杯 1
アルゼンチン共和国杯 1
金鯱賞 1
中日新聞杯 1

実績データ

実績 穴をあけた回数
その年重賞勝ち+G1でタイム差1秒未満で1桁着順 5回
前走G2勝ちの4歳馬かつ初勝利後掲示板外なし 2回
昨年G1勝ちがあり今年もG1で0.4差以内が複数回ある 2回
昨年の有馬記念で馬券内かつ今年G2以上で連対+G1掲示板あり 1回

クリンチャー・サトノダイヤモンドは1つ目の条件を満たしています。

今年の出走馬で他に該当しそうな馬いません。

有馬記念リピーターの傾向は?

過去10年で前年の有馬記念3着以内馬が翌年も馬券になった例は8回あります。

リピーターの傾向は以下になります。

実績 リピート回数
その年G2orG1を計2勝以上挙げている+下半期のG2orG1で掲示板 7回
その年の中山重賞を上がり3ハロン3位以内で掲示板が複数回 1回

昨年の3着以内馬の参戦はシュヴァルグランのみ。条件は満たしません。

近走の走りから衰えを感じます。当初このレースで引退予定でしたが、来年は海外レースを中心に現役を続けるそうです。

レベルが劣るオーストラリアでしょうか。無理をすることも考えにくいですし、馬券になる可能性は低いと予想します。

競馬の神様の予想
予想家として通算4度のパーフェクト的中を達成した「大川慶次郎」は競馬の神様とファンに親しまれた。

この世を去った今も彼の競馬予想理論は生き続けている。

本当に「勝つ」ための予想を「無料」でお届けします。

有馬記念2018の大穴予想・穴馬候補は?

クリンチャー

穴馬の実績データの条件を満たしています。

2018年国内戦績は3戦走って3回とも馬券内と安定しています。

サトノダイヤモンド

穴馬の実績データの条件を満たしています。

1昨年の有馬記念覇者でG1を2勝しています。

正直衰えを感じますが、このレースがラストラン。最後に意地を見せてくれるかもしれません。

サクラアンプルール

G1で掲示板もありませんが、何度が見せ場を作っています。

上手くハマれば3着内に来る可能性はあるでしょう。有馬記念の舞台は合うと見ています。

パフォーマプロミス

今年G2を2勝しています。G1の経験は宝塚記念のみですが、力を出しきれずに終わりました。

アルゼンチン共和国でタイム差なしかつ斤量が1kg軽かったノーブルマーズは宝塚記念で3着。力的には変わらないか、こちらが上です。

仮に宝塚記念3着だったら、この人気では買えないですよね。

父は有馬記念に強いステイゴールドでもありますし、狙う価値はあると思います。

ミッキースワロー

中山の舞台では4戦2勝2着1回ですべて上がり3ハロン1位です。

札幌記念では大きく崩れましたが、今年走ったG1は共に5着で上がり3ハロン2以内とここでも通用する力は十分です。

鞍上も含めて一発ありそうな気配。穴馬の中では唯一頭まであると思います。

競馬の神様の予想
予想家として通算4度のパーフェクト的中を達成した「大川慶次郎」は競馬の神様とファンに親しまれた。

この世を去った今も彼の競馬予想理論は生き続けている。

本当に「勝つ」ための予想を「無料」でお届けします。

競馬で借金は返せません
借金を競馬で一気に返済しようとして、無理をしていませんか?

ギャンブルで作った借金をギャンブルで返そうとする発想は非常に危険です。

取り返しが付かなくなる前に、専門の弁護士に依頼して借金を0にしましょう。

債務整理をすると借金がゼロになるだけでなく、払い過ぎた利息が戻ってくる可能性があります。

過払い金がないかだけでも確認してみましょう。

汐留パートナーズ法律事務所なら、全国対応で相談は無料です。

毎月の返済に苦しむのはもう終わりにしましょう。

本命・軸に最適な馬は以下の記事にまとめています。
» 参考:【有馬記念の結果・動画】歴代の勝ち馬から分析する優勝馬の傾向