厳選記事はコチラからどうぞ!

キュウソネコカミおすすめ人気曲ベスト15!フェス前に予習しよう!

フェスに引っ張りだこのキュウソネコカミ
曲だけ聴いてもあまりハマらないかもしれません。

キュウソの魅力はライブにあります。
ライブは確実に楽しめるしめちゃめちゃ盛り上がります。

ライブを1度観たらキュウソネコカミが日本のロックフェスに欠かせない存在になっている理由が分かるでしょう。

キュウソネコカミの定番曲・人気曲を15曲ピックアップしました。
本番をより楽しむためにも、フェス前に予習しましょう!

キュウソネコカミおすすめ人気曲:6位〜15位

15位:NO MORE 劣化実写化


収録:4thシングル、2ndフルアルバムにゅ〜うぇいぶ
発表:2017年8月23日
漫画の実写化に噛み付いた曲です。
実にキュウソらしい曲で定番曲になりそうな予感があります。

フェスやライブでの演奏率は高いです。

この曲に関するインタビュー記事は以下になります。
参考 キュウソネコカミの正直な問題提起!? 「NO MORE 劣化実写化」で彼らが噛み付いたのは?エンタメステーション

14位:邪邪邪VSジャスティス


収録:1st配信シングル
発表:2017年2月22日
ドラマ「スリル!~赤の章・黒の章~」の主題歌です。
ドラマのタイアップが付いていますが、キュウソらしい仕上がりになっています。

フェスやライブでの演奏率は高くもなく低くもないという感じでしょうか。

13位:家


収録:4thシングル
発表:2017年8月23日
タマホームとのタイアップで、ずっと”家”しか言ってない曲です(笑)

フェスやライブでの演奏率は高く盛り上がりますよ!

12位:良いDJ

収録:1stミニアルバム”ウィーアーインディーズバンド!!”
発表:2013年10月16日
インディーズ時代の1stミニアルバムに収録された曲です。

調子に乗ったDJをディスった歌詞になっています。

ライブでは「ディスクジョッキー」のコーラス部分を一緒に歌いましょう!
演奏率は高くないですが盛り上がりますよ!

11位:サギグラファー


収録:2ndシングル、2ndフルアルバムにゅ〜うぇいぶ
発表:2016年8月3日
詐欺写真について自虐も含めて歌った曲です。

「フォーフォーフォトグラファー」
「修正可能ならー」
みんなで合唱して楽しみましょう!

フェスやライブでの演奏率は高めだと思います。

10位:泣くな親父


収録:1stフルアルバム人生はまだまだ続く
発表:2015年10月21日
娘に嫌われるお父さんに向けて歌った曲でキュウソらしさ満載です。

キュウソのサウンドはロックとして普通にカッコいいです。キーボードがいい味出してます。

フェスでの演奏率は高くありませんが、盛り上がるのは間違いないでしょう。

9位:KMDT25

収録:1stミニアルバム”チェンジ ザ ワールド”
発表:2014年6月18日
KMDT25とは生真面目童貞25歳の略です(笑)
実にキュウソらしい歌詞になっています。

フェスでの演奏は高くないですが、キュウソはリハをガッツリお客さんの前でやってくれるので、そこで聴けるチャンスもあるかもしれません。

8位:ウィーアーインディーズバンド!!

収録:1stミニアルバム”ウィーアーインディーズバンド!!”
発表:2013年10月16日
1分くらいの短い曲ですが、キュウソらしさが詰まっています

フェスでの演奏率は高くもなく低くもないという感じでしょうか。
リハでやることも割とある気がします。

7位:KMTR645


収録:”レキシ”の5thアルバム『Vキシ』の収録曲
発表:2016年6月22日
フェスでおなじみ”レキシ”の5thアルバム『Vキシ』の収録曲でキュウソもライブで披露することがあります。

レキシの定番曲になっていますが、キュウソらしさ全開でめっちゃ盛り上がる曲です。

キュウソがフェスで披露することは多くありませんが、レキシと同日に出ているフェスならコラボもあり得るかもしれません。

とにかくテンションが上がる曲です。サビではQポーズをしながら踊りましょう!

6位:DQNなりたい、40代で死にたい

収録:1stフルアルバム10代で出したかった
発表:2012年3月7日
インディーズ時代の1stフルアルバムに収録されたこの曲はキュウソネコカミの代表曲です。

高確率でフェスやライブで披露します
以下の部分は観客みんなで合いの手を入れるのが定番なので覚えておきましょう

「1つ言いたいのはドン・キ◯ーテは貴様らのたまり場ではないぞ!」

「ヤーンキーこーわいー」

「40代で死ねない」

キュウソネコカミおすすめ人気曲:1位〜5位

5位:わかってんだよ


収録:3rdシングル、2ndフルアルバムにゅ〜うぇいぶ
発表:2016年10月26日
シンプルにカッコいいと思える曲です。
めっちゃエモいです。ロックです。

フェスでの演奏率はあまり高くないかもしれません。

「14の夜」の主題歌で、ボーカルの”ヤマサキ セイヤ”さんの当時の心情をそのまま歌にしてるのでエモいんですね。以下のインタビューも是非ご覧ください。
参考 キュウソネコカミ インタビュー 「『わかってんだよ』は純度200%のオレが出ちゃってるんで」(ヤマサキセイヤ)ぴあ中部版WEB

4位:ハッピーポンコツ


収録:1stシングルMEGA SHAKE IT!/ハッピーポンコツ、1stフルアルバム人生はまだまだ続く
発表:2015年7月22日
ドラマ「GAKUYA~開場は開演の30分前です~」主題歌になっています。
フェスやライブの超定番曲で最後を締めくくる曲として披露することが多いです。

ポジティブな気持ちになれる曲でファンからの人気も高いです。

3位:ファントムヴァイブレーション


収録:1stミニアルバム”ウィーアーインディーズバンド!!”
発表:2013年10月16日
イントロと「スマホはもはや俺の臓器!!!」という歌詞が印象的な曲です。

フェスやライブの定番曲で演奏率は非常に高いです。

みんなで「スマホはもはや俺の臓器!!!」と叫びましょう(笑)

「気になるー」
「大好きー」
合いの手部分も楽しいですよ!

2位:MEGA SHAKE IT!


収録:1stシングルMEGA SHAKE IT!/ハッピーポンコツ、1stフルアルバム人生はまだまだ続く
発表:2015年7月22日
ハウスウェルネスフーズ「メガシャキ」CMソングに起用されています。
フェスやライブの超定番曲で演奏率も高いです。

フェスでキュウソがトップバッターの場合1曲目はMEGA SHAKE IT!になる場合が多いです。タイトルの通り目が覚めます(笑)

とにかく楽しいめっちゃテンションが上がる曲です。

「家 家 家 家  HOUSE MUSIC」の部分は振り付けがあるので前の人の真似をしましょう(笑)

1位:ビビった


収録:1stミニアルバム”チェンジ ザ ワールド”
発表:2014年6月18日
イントロのギターリフからカッコいいです。
音楽業界について書いた歌詞もロックでパンクで文句なしにカッコいい!

フェスやライブでは定番曲で演奏する確率は高いです。

ファンからも人気が高く盛り上がること間違いなし!

まとめ:キュウソネコカミおすすめ人気曲ベスト15

キュウソのライブは本当に楽しいです。特に野外フェスは最高です。

キュウソはライブを体感しないと本当の良さは分かりません

是非、生で観てほしいバンドです。

キュウソネコカミの曲を聴くおすすめの方法

キュウソネコカミの楽曲は「Apple Music」ですべて聴くことができます

3ヶ月間は無料で利用できますので是非試してみてください。

Apple Music 評判 Apple Musicの評判・口コミ・レビュー|手放せない理由